トップ / はめ殺し窓の特徴について

窓の設置に関する情報

工務店に窓を安くお願い出来る 

窓の修理などを行う場合には、なかなか素人の人だけでは難しい部分がありますので、工務店というところに相談をするのが通常です。ただ、実際に依頼をすればしっかりとした作業を行ってくれるものの、かなり料金が高いのではないかとどうしても思われがちがいます。よって、それほどお金に余裕がない人の場合、躊躇してしまうケースも決して少なくありません。しかしながら工務店に依頼をした際の、料金の金額というものは思っているよりもそれほど高くありませんので、誰でも気軽に窓の修理などを依頼することが可能です。是非とも実際にどれぐらいするか、確認してみることをお勧めします。

光や外の風景を楽しむ窓 

日光を多く取り入れたい、そとの景色を楽しみたい場合によく使われる窓の形態がはめ殺しと呼ばれるものです。これは一枚のガラスを枠にはめ込んで固定するため、開閉ができないタイプの窓になります。屋根の一部に取り入れたり、リビングや2階の部屋の大きな壁面をこのタイプにすることもあります。工務店で頼む場合には、特殊なタイプのものなので製品の在庫があるかどうかの確認も必要となります。少し納期がかかる場合もありますので、住宅を建てる場合には納期がどのくらいなのか工務店と打ち合わせをしておくと良いでしょう。はめ殺しの魅力は空間がより広がり、外とのつながりが生まれるところです。上手に取り入れて、快適な生活をしたいですね。

工務店,窓