トップ / 工務店で内倒しの窓を設置

窓の設置に関する情報

窓の交換を工務店にお願いする 

窓と言うものをずっと長い間使い続けていると、ひび割れが発生したり開きにくくなってしまうことがありますが、その際にはプロフェッショナルなスタッフの人がいる、工務店に相談をするのが良いです。実際にお願いをすると、すぐに自宅に駆けつけて作業を行ってくれますが、非常に手馴れていますので下に落としてしまうということはほとんどなく、安心して任せることが出来ます。そして丁寧であるにもかかわらず、それほど時間もかかりませんので、忙しいという人であってもまったく心配をする必要はありません。気軽に工務店に依頼をしてみることをお勧めします

内倒しの窓は工務店で可能です 

窓には用途にあった種類があり、工務店では要望にあったものを提案します。予算に余裕がある場合は、吸気用として、内倒しと内開きの両方がひとつになった窓が良い選択です。内倒しは、室内に10cmほど倒れるため、換気ができ不意に雨が降っても室内に入りにくい構造です。内開きは室内からガラス掃除が簡単にでき、特に2階の掃除は安全にできます。どちらかひとつでもその機能が期待できますが、両方を兼ね備えたものは、夜中でも換気ができ、突然の雨にも対応し、内開きにすれば掃除も楽にできるなど、さらに機能がアップします。工務店では様々な要望への提案ができるため、気軽に相談することも大切です。

工務店,窓