トップ / 窓の種類による風通しの良さとは

窓の設置に関する情報

工務店に窓のことを相談する 

普通の住まいには必ず、窓というものが取り付けられていますが、もしも何かそれに関してトラブルなどが発生した場合、どうしたらよいかわからず戸惑ってしまうのが一般的です。そのような時に役に立つのが工務店というものでありますが、住まい全般について詳しい知識をスタッフの人が持っていますので、当然のことながら窓についてもいろいろなアドバイスをもらうことが出来ます。これまでそのことを、まったく知らなかったという人がもしもいましたら、思い切って家の近くにある工務店に足を運んで、話をしてみることを強くお勧めします。

窓の種類による風通しの良さ 

工務店に注文住宅を依頼する際には設計プランを決めるところから始めますが、経済性を考慮すればサッシなどの建具にもこだわる必要があります。開口部の面積が大きいほど建築コストは高くなりますので、面積の小さな滑り出し窓が有効です。しかし引き違いのように大きく開けることはできませんので、風通しの良さは悪くなってしまいます。経済性を両立することで快適な住まいを実現できますので、工務店との打ち合わせでは希望をしっかりと伝え最善のプランを計画することが大切です。居室には開放感があったほうがいいですから、滑り出し窓は設置する部屋を選ぶことが大切です。

工務店,窓